州別農作業進捗データ(10月27日)

クロッププログレスレポートに基づくアメリカの作付状況

USDAが10月26日に発表したクロッププログレスレポート掲載の10月25日時点の大豆とコーンの農作業の進捗率は以下の表の通り。大豆の収穫は8割以上、コーンの収穫は7割終了した。

今週    前週    前年同時期 平年(5年平均)  
大豆作付率終了
大豆発芽率終了
大豆開花率終了
大豆着サヤ率終了
大豆落葉率終了
大豆収穫率83%75%57%73%
コーン作付率    終了
コーン発芽率終了
コーンシルキング率終了
コーンドウ率終了
コーンデント率終了
コーン成熟率終了
コーン収穫率72%60%38%56%
表1 大豆とコーンの作付率と発芽率

大豆の農作業の進捗率の州別データは表2の通り。大豆の収穫率は83%となり、平年の73%と比べて大幅に作業が進展している。今週も収穫作業が進展した。

大豆収穫率 前年同時期収穫率 前週収穫率 今週収穫率平年 (5年平均)
アーカンソー73506277
*イリノイ64819080
*インディアナ66728276
*アイオワ61909472
*カンザス49647855
*ケンタッキー66425159
ルイジアナ97939796
*ミシガン47647363
*ミネソタ56969883
ミシシッピ-89727989
*ミズーリ38405053
*ネブラスカ78929778
ノースカロライナ38182131
*ノースダコタ26929776
*オハイオ66657378
*サウスダコタ51909578
テネシー69415166
*ウィスコンシン    42728565
全国平均57758373
表2 大豆の農作業の進展率(出展元 USDA)
*印はコーンベルトの州

大豆の作柄予想は表3の通り。今年の作柄予想の公開は終了。作柄は平年(Fair)以上が89%、豊作(Good)以上が63%、大豊作(Excellent)の割合は14%となっている。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
最終38264914
表3 大豆の作柄予想(出展元 USDA)

次に表4は今週のコーンの農業進展率の州別データとなる。収穫率が72%と平年の56%に比べて進展している。

コーン収穫率 前年同時期収穫率 前週収穫率 今週収穫率平年 (5年平均)
コロラド51537042
*イリノイ49668076
*インディアナ45486263
*アイオワ23657845
*カンザス71768579
*ケンタッキー93807690
*ミシガン19243435
*ミネソタ19637247
*ミズーリ61647281
*ネブラスカ40587646
ノースカロライナ96939596
*ノースダコタ5557333
*オハイオ34243252
ペンシルヴァニア50334852
*サウスダコタ13647937
テネシー97839196
テキサス84858983
*ウィスコンシン    11274032
全国平均38607256
表4 コーンの農作業進展率(出展元 USDA)
表中の*印はコーンベルトの州

コーンの作柄予想は表5の通りで、公開が終了している。平年並み(FairとGood、Excellent)以上の作柄が86%、豊作以上(GoodとExcellent)の割合は61%、大豊作(Excellent)の割合が15%。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
最終59254615
表5 コーンの作柄予想(出展元 USDA)

※このコラムで紹介している相場の動きの見方や見通しなどは執筆者の主観に基づくものであり、利益の増加や損失の減少を保証するものではありません。