州別農作業進捗データ(8月11日)

クロッププログレスレポートに基づくアメリカの作付状況

8月10日にUSDAから発表されたクロッププログレスレポートに掲載された8月9日時点の大豆とコーンの農作業の進捗率は以下の通り。

今週    前週    前年同時期 平年(5年平均)  
大豆作付率終了
大豆発芽率終了
大豆開花率92%85%79%89%
大豆着サヤ率75%59%49%68%
コーン作付率    終了
コーン発芽率終了
コーンシルキング率97%92%87%95%
コーンドウ率59%39%34%52%
コーンデント率11%データなし6%12%
表1 大豆とコーンの作付率と発芽率

大豆の進捗率の州別データは表2の通り。今週開花が進み、おおむね平年並みから早いペースで進んでいて92%と開花はほぼ終了した。着サヤ率もコーンベルトの諸州で大きな進展があり、平年並みからやや早いペースとなっており75%の畑で着サヤまで終了した。

大豆開花率
前年同時期
 開花率
前週
      
 開花率
今週
      
開花率
平年(5年平均)
      
着サヤ率前年同時期
      
着サヤ率前週
      
着サヤ率今週
      
着サヤ率平年(5年平均)
      
アーカンソー9193969678748686
*イリノイ7878919044527470
*インディアナ6587938630547065
*アイオワ8491949249708373
*カンザス6879858134556451
*ケンタッキー7067777544455953
ルイジアナ100991009995929695
*ミシガン6791958628658058
*ミネソタ9596989768749181
ミシシッピ-9393969580788686
*ミズーリ6573837532375644
*ネブラスカ8495989362648169
ノースカロライナ7160747647405049
*ノースダコタ9181929557557175
*オハイオ6588928631516792
*サウスダコタ8182929143647669
テネシー8373848763455868
*ウィスコンシン    7289948844637368
全国平均7985928949597568
表2 大豆の発芽率と開花率(出展元 USDA)
*印はコーンベルトの州

大豆の作柄予想は表3の通りとなる。作柄は平年(Fair)以上が95%と前週から1%改善、豊作(Good)以上も74%と前週より1%改善したほか、大豊作(Excellent)の割合が2%上昇した。前年(54%)との比較では、豊作以上の作柄の割合は19%高くなっている。作柄改善の理由は生育に適した天候がコーンベルトで続いたためだと思われる。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前25245415
2週前15225715
前週15215815
今週14215717
前年31033459
表3 大豆の作柄予想(出展元 USDA)

次に表4は今週のコーンの農業進展率の州別データとなる。シルキング率は平年の95%に比べて97%とほぼ終了した。ドウ率も平年の52%%より高い59%と順調に成長が進んでいる。今週よりデント率が公開されており、デント率は平年(12%)並みの11%となっている。*ドウ期はコーンの粒が形成される段階に入っていること、デント率は粒が固く乾燥する時期に入ったことを意味している。

コーンシルキング率前年同時期
      
シルキング率前週
   
   
シルキング率今週  
   
 
シルキング率平年(5年平均)
      
ドウ率前年同時期    ドウ率前週
   
 
ドウ率今週
   
 
ドウ率平年(5年平均)デント率前年同時期デント率前週デント率今週デント率(5年平均)
コロラド87849589121636192NA51
*イリノイ90961009738436664111016
*インディアナ74939792253756491NA49
*アイオワ90959896354466541297
*カンザス919095955053676118112620
*ケンタッキー908995945244595828223734
*ミシガン59859584131338270NA01
*ミネソタ92979996263762480NA23
*ミズーリ93951009754547273442528
*ネブラスカ929498973743675126148
ノースカロライナ1001001001009077849167335670
*ノースダコタ848092915720270NA02
*オハイオ66859488201839410NA14
ペンシルヴァニア80637487261226371013
*サウスダコタ79899592203248421NA43
テネシー989498998659708838NA1141
テキサス999697988077848271586764
*ウィスコンシン    67849386111938280NA11
全国平均87929795343959526NA1112
表4 コーンのシルキング率(出展元 USDA)
表中の*印はコーンベルトの州、NAはデータなしを意味する

コーンの作柄予想は表5の通り。全体の92%が平年並み(FairとGood、Excellent)以上で前週より1%悪化した。豊作以上(GoodとExcellent)の割合も71%と1%の悪化となった一方で、大豊作(Excellent)の割合が1%上昇した。豊作以上の割合は前年の57%を大きく上回っている。今週もコーンベルトの天候が生育に適した天候となったためだと思われるが、雨の少なかった一部で乾燥が起きている可能性がある。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前26235217
2週前25215517
前週25215517
今週26215318
前年310304710
表5 コーンの作柄予想(出展元 USDA)

※このコラムで紹介している相場の動きの見方や見通しなどは執筆者の主観に基づくものであり、利益の増加や損失の減少を保証するものではありません。