州別農作業進捗データ(8月18日)

クロッププログレスレポートに基づくアメリカの作付状況

8月17日にUSDAから発表されたクロッププログレスレポートに掲載された8月16日時点の大豆とコーンの農作業の進捗率は以下の通り。

今週    前週    前年同時期 平年(5年平均)  
大豆作付率終了
大豆発芽率終了
大豆開花率96%92%88%94%
大豆着サヤ率84%75%64%79%
コーン作付率    終了
コーン発芽率終了
コーンシルキング率終了
コーンドウ率76%59%50%69%
コーンデント率23%11%13%24%
表1 大豆とコーンの作付率と発芽率

大豆の進捗率の州別データは表2の通り。開花率は96%を超えてほぼ終了した。着サヤ率も全体の8割以上が終了しており、順調に進展している。

大豆開花率
前年同時期
 開花率
前週
      
 開花率
今週
      
開花率
平年(5年平均)
      
着サヤ率前年同時期
      
着サヤ率前週
      
着サヤ率今週
      
着サヤ率平年(5年平均)
      
アーカンソー9496989884869291
*イリノイ8691979562748481
*インディアナ7893979245708176
*アイオワ9194979567839083
*カンザス8185908954647365
*ケンタッキー7877848354596564
ルイジアナ10010010010097969998
*ミシガン80951009242809073
*ミネソタ9898999983919790
ミシシッピ-9596979785869190
*ミズーリ7983908349566957
*ネブラスカ91981009775819082
ノースカロライナ8274888560506261
*ノースダコタ9592979873718386
*オハイオ7892979349678476
*サウスダコタ8892959456768280
テネシー8984929271587378
*ウィスコンシン    8194969260738380
全国平均8892969464758479
表2 大豆の農作業進捗率(出展元 USDA)
*印はコーンベルトの州

大豆の作柄予想は表3の通りとなる。作柄は平年(Fair)以上が93%と前週から2%悪化、豊作(Good)以上も72%と前週より2%悪化した。前年(53%)との比較では、豊作以上の作柄の割合は18%高い状態だが、作柄が悪化している。作柄悪化の理由はアイオワ州で嵐による被害が出た他、コーンベルト西側で少雨により乾燥が始まっていることだと考えられる。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前15225715
2週前15215815
前週14215717
今週25215616
前年41033449
表3 大豆の作柄予想(出展元 USDA)

次に表4は今週のコーンの農業進展率の州別データとなる。シルキング率の公開は終了した。ドウ率は平年の59%より高い76%進んでおり、順調に成長が進んでいる。デント率は平年の24%並みの23%となっている。*ドウ期はコーンの粒が形成される段階に入っていること、デント期は粒が固く乾燥する時期に入ったことを意味している。

コーンドウ率前年同時期    ドウ率前週
   
 
ドウ率今週
   
 
ドウ率平年(5年平均)デント率前年同時期デント率前週デント率今週デント率(5年平均)
コロラド2936553935125
*イリノイ516681789102133
*インディアナ39567166541623
*アイオワ54668172592619
*カンザス6767817732264036
*ケンタッキー6559717042374948
*ミシガン263859471075
*ミネソタ48628167121212
*ミズーリ7272838421254748
*ネブラスカ5567887213142920
ノースカロライナ9484929580567481
*ノースダコタ152038490017
*オハイオ3439665921714
ペンシルヴァニア43264451151314
*サウスダコタ3548756124711
テネシー9270869457114361
テキサス8984888878677570
*ウィスコンシン    263863462167
全国平均5059766913112324
表4 コーンの農作業進捗率(出展元 USDA)
表中の*印はコーンベルトの州、NAはデータなしを意味する

コーンの作柄予想は表5の通り。全体の90%が平年並み(FairとGood、Excellent)以上と前週より2%悪化した。豊作以上(GoodとExcellent)の割合も69%と2%の悪化となった。それでも豊作以上の割合は前年の56%を依然として大きく上回っている。今週はアイオワ州を中心に嵐で農作物に被害が出た他、コーンベルト西部で雨の少なかった一部で乾燥が起きていると報道されている。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前25215517
2週前25215517
前週26215318
今週37215217
前年311304610
表5 コーンの作柄予想(出展元 USDA)

※このコラムで紹介している相場の動きの見方や見通しなどは執筆者の主観に基づくものであり、利益の増加や損失の減少を保証するものではありません。