州別農作業進捗データ(8月4日)

クロッププログレスレポートに基づくアメリカの作付状況

8月3日にUSDAから発表されたクロッププログレスレポートに掲載された8月2日時点の大豆とコーンの農作業の進捗率は以下の通り。

今週    前週    前年同時期 平年(5年平均)  
大豆作付率終了
大豆発芽率終了
大豆開花率85%76%68%82%
大豆着サヤ率59%43%32%54%
コーン作付率    終了
コーン発芽率終了
コーンシルキング率92%82%72%87%
コーンドウ率39%22%20%33%
表1 大豆とコーンの作付率と発芽率

大豆の進捗率の州別データは表2の通り。今週開花が進み、おおむね平年並みから早いペースで進んでいて85%が開花を終了した。着サヤ率もコーンベルトの諸州で大きな進展があり、平年並みからやや早いペースとなっており59%の畑で着サヤまで終了した。

大豆開花率
前年同時期
 開花率
前週
      
 開花率
今週
      
開花率
平年(5年平均)
      
着サヤ率前年同時期
      
着サヤ率前週
      
着サヤ率今週
      
着サヤ率平年(5年平均)
      
アーカンソー8688939371637479
*イリノイ6667788425365255
*インディアナ4979877716385451
*アイオワ7485918627507057
*カンザス5168797019405535
*ケンタッキー5956676534324540
ルイジアナ9896999888869292
*ミシガン5374917819396542
*ミネソタ8489969146557463
ミシシッピ-9090939272677880
*ミズーリ4762736414273732
*ネブラスカ7590958746536453
ノースカロライナ5752606435354038
*ノースダコタ8171819038305561
*オハイオ5176887717345144
*サウスダコタ5975828327496452
テネシー7562738150354556
*ウィスコンシン    6181898024516350
全国平均6876858232435954
表2 大豆の発芽率と開花率(出展元 USDA)
*印はコーンベルトの州

大豆の作柄予想は表3の通りとなる。作柄は平年(Fair)以上が94%と前週から据え置き、豊作(Good)以上も73%と前週より1%改善した。前年(54%)との比較では、豊作以上の作柄の割合は19%高くなっている。作柄改善の理由は生育に適した天候がコーンベルトで続いたためだと思われる。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前25255414
2週前25245415
前週15225715
今週15215815
前年31033459
表3 大豆の作柄予想(出展元 USDA)

次に表4は今週のコーンの農業進展率の州別データとなる。シルキング率は平年の87%より5%高く92%の畑で終了した。ドウ率も平年の進捗率33%より高く39%と順調に成長が進んでいる。完全に最初の遅れを取り戻した。*ドウ期はコーンの粒が形成される段階に入っていることを意味している。

コーンシルキング率前年同時期
      
シルキング率前週
   
   
シルキング率今週
   
   
シルキング率平年(5年平均)
      
ドウ率前年同時期    ドウ率前週
    
ドウ率今週
   
 
ドウ率平年(5年平均)
コロラド7070847546166
*イリノイ7589969225224347
*インディアナ5484938314173731
*アイオワ8087959216234432
*カンザス8179908935365341
*ケンタッキー8480899040244445
*ミシガン37678572131311
*ミネソタ7590978912153725
*ミズーリ8489959533385458
*ネブラスカ8189949123274331
ノースカロライナ97971009882697785
*ノースダコタ615680771279
*オハイオ47648578721821
ペンシルヴァニア76516380641220
*サウスダコタ538089816143223
テネシー9687949775435978
テキサス9392969471667772
*ウィスコンシン    46628474381911
全国平均7282928720223933
表4 コーンのシルキング率(出展元 USDA)
*印はコーンベルトの州

コーンの作柄予想は表5の通り。全体の93%が平年並み(FairとGood、Excellent)以上で前週より据え置きになった。豊作以上(GoodとExcellent)の割合も72%で据え置きとなった。豊作以上の割合は前年の57%を大きく上回っている。今週もコーンベルトの天候が生育に適した天候となったためだと思われる。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前26235217
2週前26235217
前週25215517
今週25215517
前年310304710
表5 コーンの作柄予想(出展元 USDA)

※このコラムで紹介している相場の動きの見方や見通しなどは執筆者の主観に基づくものであり、利益の増加や損失の減少を保証するものではありません。