州別農作業進捗データ(9月29日)

クロッププログレスレポートに基づくアメリカの作付状況

USDAが9月28日に発表したクロッププログレスレポート掲載の9月27日時点の大豆とコーンの農作業の進捗率は以下の表の通り。コーンに続いて大豆の収穫率の公開が始まった。

今週    前週    前年同時期 平年(5年平均)  
大豆作付率終了
大豆発芽率終了
大豆開花率終了
大豆着サヤ率終了
大豆落葉率74%59%49%69%
大豆収穫率20%6%6%15%
コーン作付率    終了
コーン発芽率終了
コーンシルキング率終了
コーンドウ率終了
コーンデント率終了
コーン成熟率75%59%39%65%
コーン収穫率15%8%10%16%
表1 大豆とコーンの作付率と発芽率

大豆の農作業の進捗率の州別データは表2の通り。大豆の落葉率は例年より早いペースで進み74%(平年69%)に達し、収穫率も20%(平年15%)に達した。

大豆落葉率 前年同時期落葉率 前週落葉率 今週落葉率平年 (5年平均)収穫率 前年同時期収穫率 前週収穫率 今週収穫率平年 (5年平均)
アーカンソー5848606723121730
*イリノイ33446065111116
*インディアナ42648070541715
*アイオワ4166846827308
*カンザス3948685112105
*ケンタッキー513655511781716
ルイジアナ8887929065667270
*ミシガン5071896951138
*ミネソタ53719078473118
ミシシッピ-7564748140223151
*ミズーリ222429391016
*ネブラスカ698292804102913
ノースカロライナ5526394714147
*ノースダコタ81758890382719
*オハイオ42547570521312
*サウスダコタ50809080152913
テネシー673752662471217
*ウィスコンシン    3756796311105
全国平均49597469662015
表2 大豆の農作業の進展率(出展元 USDA)
*印はコーンベルトの州

大豆の作柄予想は表3の通りとなる。作柄は平年(Fair)以上は90%と前週から据え置きだった。豊作(Good)以上は64%となり、大豊作(Excellent)の割合が1%増加している。前年との比較では、豊作以上の作柄の割合は今週も前年より9%高くなっている。先週悪化したカンザス州では作柄が改善、今週は特にミネソタ州で作柄が改善した。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前37255213
2週前38265013
前週37275112
今週37265113
前年31032469
表3 大豆の作柄予想(出展元 USDA)

次に表4は今週のコーンの農業進展率の州別データとなる。デント率の公開は終了。成熟率は平年の65%より高い75%、収穫率は平年の16%並みの15%となっている。

コーン成熟率 前年同時期成熟率 前週成熟率 今週成熟率 平年(5年平均)収穫率 前年同時期収穫率 前週収穫率 今週収穫率平年 (5年平均)
コロラド36425546105147
*イリノイ36537374341324
*インディアナ37506666751216
*アイオワ3166826414125
*カンザス6967848125162935
*ケンタッキー8881928954305454
*ミシガン143755430044
*ミネソタ186385560163
*ミズーリ6765697123132041
*ネブラスカ486580847101410
ノースカロライナ9793969885637483
*ノースダコタ123958480343
*オハイオ243046534148
ペンシルヴァニア59356562201615
*サウスダコタ2464805405105
テネシー9778889659274069
テキサス7884898070697068
*ウィスコンシン    144970450143
全国平均395975651081516
表4 コーンの農作業進展率(出展元 USDA)
表中の*印はコーンベルトの州

コーンの作柄予想は表5の通り。全体の86%の畑が平年並み(FairとGood、Excellent)以上の作柄で前週から据え置きとなった。豊作以上(GoodとExcellent)の割合は61%こちらも据え置きだった。豊作以上の割合は前年の57%を上回っている。暴雨風の被害のあったアイオワ州では豊作以上の比率は変わらないもののやや悪化している。

Very PoorPoorFairGoodExcellent
3週前510254615
2週前510254614
前週59254714
今週59254714
前年410294611
表5 コーンの作柄予想(出展元 USDA)

※このコラムで紹介している相場の動きの見方や見通しなどは執筆者の主観に基づくものであり、利益の増加や損失の減少を保証するものではありません。