石油備蓄放出(つらつらコラム2019年8月26日)

図1 原油日足チャート(出典元 サクソバンク証券) アメリカがSPRの売却を予定している。SPRとはDOE(アメリカ合衆国エネルギー省)が管理しているアメリカの戦略備蓄原油(Strategic Petroleum Reserve)のことで有事に際して原油の輸入が途絶しても150日は経済活動に問題がないように、もしくは自然災害などの際に石油会社への貸出用に備蓄している原油の事で、2019年2月時点で…
続きを読む

[2019/08/26 11:26]

原油、22時(つらつらコラム2019年8月23日)

8月2日8月5日8月6日8月8日8月9日8月12日8月13日8月15日8月16日8月19日 上図 (出展元 サクソバンク証券) を見てほしい。8月の5分足原油チャートから適当な10日分を取り出したもので、22時に合わせてチャートが変動しているのが分かる。この動きはアメリカの朝一の時報エントリーであり、当然その日の相場の変動との関連性が何かあるのではないかと思う。今日はまず簡単な方法で分析を試みた。…
続きを読む

[2019/08/23 11:26]

原油の見通し(つらつらコラム2019年8月22日)

  図1 原油時間足チャート (出展元 サクソバンク証券) 図2 EIA週間原油統計 (出展元 EIA) 昨日の原油相場は立会時間開始後はダウの上昇などに合わせて上昇していたが、23時30分にEIAの週間原油統計が発表された直後から急落した(図1)。早朝に発表されたAPIの統計(前週比で原油在庫340万バレル減、ガソリン在庫40万バレル減、留出油180万バレル増)は影響が少なかったが。夜のEIAの…
続きを読む

[2019/08/22 11:26]

欧州政治情勢(つらつらコラム2019年8月21日)

  金先物時間足出展元(サクソバンク証券) 欧州からの政治経済を巡るニュースが最近増えている。主要国の状況の整理と見通しをまとめておきたい。 これまで欧州経済を主導してきたドイツでは経済(EUのGDPの2割強)の減速が明らかになってきており、最新の2019年第2四半期GDPはマイナス成長となっている。ドイツの内需自体は堅調なものの、アメリカと中国の対立に伴う世界経済と貿易の減速によって、輸出頼みで…
続きを読む

[2019/08/21 11:26]

クロップレポート(つらつらコラム2019年8月20日)

図1 大豆5分足(出展元 サクソバンク証券株式会社) 図2 コーン5分足(出展元 サクソバンク証券株式会社) 昨日の穀物相場は、アメリカのコーンベルトで予想されたよりも多くの降雨があり乾燥による作柄懸念が後退したため、大豆・コーンともに下落した。USDA発表のアメリカ穀物土壌水分状況によると、乾燥が懸念されていたコーンベルトのイリノイ、インディアナ、オハイオの各州で乾燥していた畑の状況改善がみられ…
続きを読む

[2019/08/20 11:26]

金相場の見通し(つらつらコラム2019年8月19日)

金先物時間足出展元(Investing.com) 先週の金相場は、12日に香港のデモで空港が閉鎖されたことやイタリアとアルゼンチンの政局不安から上昇。13日にはアメリカ・トランプ政権が対中関税の一部を延期を発表したことで下落。14日にアメリカとイギリスの債券市場で長短金利に逆イールドが発生したことで上昇。15日にアメリカの小売売上高が好調だったことで上昇するも、中国が関税に対して報復を示唆したこと…
続きを読む

[2019/08/19 11:26]

天然ガスの見通し(つらつらコラム2019年8月16日)

上段 天然ガス日足(出典元 Investing.com)中段 天然ガス在庫下段 天然ガス生産量 昨日の天然ガス相場はEIA発表の天然ガス在庫が49Bcf増加(予想58Bcf増加)と予想以下の増加となったことと来週の気温上昇による需要増加の見通しから1MMBtu当たり2.240ドル台に上昇した(上図上段が日足チャート、中段が天然ガス在庫の推移)。今日はEIAの天然ガス週報から情報を簡単に分析してみた…
続きを読む

[2019/08/16 11:26]

原油の見通し(つらつらコラム2019年8月15日)

原油先物時間足(出展元 Investing.com) EIA週間原油在庫 昨日の原油相場は国債市場の逆イールド発生による景気後退懸念の拡大などを材料に売りが入り下落した(上図上)。早朝に発表されたAPIの統計(前週比で原油在庫370万バレル増、ガソリン在庫370万バレル増、留出油130万バレル減)でも夜のEIAの統計(前週比で原油在庫160万バレル増、ガソリン在庫140万バレル減、留出油190万バ…
続きを読む

[2019/08/15 11:26]

対中関税発動延期(つらつらコラム2019年8月14日)

ダウ先物30分足(出展元 Investing.com) 原油先物30分足(出展元 Investing.com) 大豆先物30分足(出展元 Investing.com) 金先物30分足(出展元 Investing.com) 昨日の立会時間が始まると、アメリカ・トランプ政権が9月1日に発動を予定していた対中国関税第4弾の内の一部発動を12月15日まで延期すると発表があり、大きく相場が動いた。為替がドル…
続きを読む

[2019/08/14 11:26]

8月の穀物需給報告(つらつらコラム2019年8月13日)

大豆先物時間足(出展元 Investing.com) コーン先物時間足(出展元 Investing.com) 昨日の穀物相場は、USDAが8月の需給報告を発表した後、大豆、コーン共に弱気な内容だったため急落した。大豆は事前予想に反しイールドが据え置かれたが、作付け面積が予想以上に減ったため生産量も減少した。コーンは予想に反してイールドが引き上がったほか、予想に反して転作が進んでいないため、生産量や…
続きを読む

[2019/08/13 11:26]