相場予想2019年7月23日

  

今日の予想

ダウ

[昨日の相場分析]
始値:27106ドル
終値:27176ドル
結果:27078-27216ドル 陽線引け
予想:27000-27400ドル 陽線引け

ダウは上昇。利下げ観測の高まりが株価を下支えしている。今週予定されているアルファベットやアマゾン、フェイスブックの決算に対する期待が高まっており、これらハイテク企業の株を中心に買いが入った。

[本日の相場予想]
予想レンジ(CME9月限):27000-27350ドル 陽線引け
エントリーポイント:27150ドル
目標:27350ドル
ストップロス:27050ドル

原油

[昨日の相場分析]
始値:56.22ドル
終値:56.09ドル
結果:55.72-56.84ドル 陰線引け
予想:54.50-58.00ドル 陽線引け

原油は下落。イランの革命防衛隊がイギリス籍のタンカーを拿捕した事件、イランがCIAのスパイを17人逮捕(一部処刑との報も)したとの報道で、ホルムズ海峡の地政学的リスクが高まっている。イギリスはイランに対する制裁を検討している。米中間の貿易摩擦を背景とした世界経済の減速と原油供給過剰懸念が引き続き相場の重しとなっている。また、リビア最大のシャララ油田が3日ぶりに生産を再開したとの報も懸念材料。

[本日の相場予想]
予想レンジ(CME9月限):54.50-57.00ドル 陰線引け
エントリーポイント:55.80ドル
目標:54.80ドル
ストップロス:56.80ドル

[昨日の相場分析]
始値:1428.5ドル
終値:1426.9ドル
結果:1423.0-1430.8ドル 陰線引け
予想:1420.0-1455.0ドル 陽線引け

金は下落。FOMCでの利下げ決定の様子見が広がっている。時間外取引ではFRBの利下げ見通しからドル安となり堅調となった。その後、ドル安が一服すると材料難となり動きの幅は限られた。イランをめぐり緊張が高まっていることが下値を支えた。

[本日の相場予想]
予想レンジ(CME8月限):1420.0-1440.0ドル 陽線引け
エントリーポイント:1427.0ドル
目標:1440.0ドル
ストップロス:1422.0ドル

白金

[昨日の相場分析]
始値:850.1ドル
終値:852.7ドル
結果:848.3-857.0ドル 陽線引け
予想:845.0-865.0ドル 陽線引け

白金は上昇。時間外取引はFRBの利下げ見通しと金の堅調を受けて買いが入った。その後、ユーロの上値が重く、上げ一服となった。

[本日の相場予想]
予想レンジ(CME10月限):845.0-860.0ドル 陽線引け
エントリーポイント:850.0ドル
目標:860.0ドル
ストップロス:845.0ドル

大豆

[昨日の相場分析]
始値:901.4セント
終値:888.2セント
結果:887.4-904.2セント 陰線引け
予想:875.0-910.0セント 陰線引け

大豆は下落。米中間の貿易交渉が長引くとの警戒感と、コーンベルトの気温低下により高温への警戒感が緩んだことで下落した。USDA発表の輸出検証高は55.9万トン(内中国向け18.5万トン)と前週の85.7万トンを下回った。取引終了後に発表されたクロップレポートによると大豆の開花率は40%(平年66%)、着さや率7%(平年28%)と大幅に生育が遅れている。作柄予想は良以上54%(平年70%、前週54%)と横ばいとなっている。

天気予報(アメリカ)
・コーンベルト東部:イリノイ州、インディアナ州、オハイオ州
天気:降雨が発生の見込み。
気温:平年以下に気温低下の見込み。
・コーンベルト西部:アイオワ州、ネブラスカ州、ミネソタ州、ミズーリ州
天気:南部で降雨の見込み。
気温:平年以下に気温低下の見込み。

[本日の相場予想]
予想レンジ(CME8月限):885.0-910.0セント 陰線引け
エントリーポイント:895.0セント
目標:885.0セント
ストップロス:900.0セント

コーン

[昨日の相場分析]
始値:430.6セント
終値:422.2セント
結果:421.0-432.2セント 陰線引け
予想:420.0-440.0セント 陰線引け

コーンは下落。週末に猛暑が広がったが、21日には気温が低下し、高温への警戒感が後退し売りが入った。USDA発表のコーンの輸出検証高は43.8万トンと前週の69.0万トンを下回った。クロップレポートによると、シルキング率は35%(平年66%)、ドウ率は5%(平年10%)と生育が遅延している。作柄予測は良以上が57%(前週58%)とやや悪化となっている。

[本日の相場予想]
予想レンジ(CME9月限):420.0-435.0セント 陰線引け
エントリーポイント:428.0セント
目標:420.0セント
ストップロス:433.0セント

天然ガス

[昨日の相場分析]
始値:2.242ドル
終値:2.312ドル
結果:2.233-2.322ドル 陽線引け
予想:2.250-2.350ドル 陽線引け

天然ガスは上昇。来週は暑さが戻り発電用需要が増えると見込まれた。

[本日の相場予想]
予想レンジ(CME8月限):2.270-2.350ドル 陰線引け
エントリーポイント:2.320ドル
目標:2.280ドル
ストップロス:2.330ドル

予想方法

予想方法についてはこちら


参考サイト

CME、NYMEX、ロイター、ブルームバーグ、時事通信、日本経済新聞、Investing.com


※このHPページで紹介している相場の動きの見方や見通しは一般的な考え方に基づくものであり、利益の増加や損失の減少を保証するものではありません。また、取引への参加を促すものではありません。ご自身の判断にてお取引いただきますようお願いいたします。